スポンサード リンク

 KAT TUN田中が脱退、ジャニーズ事務所も解雇!「ルール違反」の内容まとめ 10月9日、KAT-TUNの田中聖さん(27)が、“度重なるルール違反”を理由にジャニーズ事務所を解雇されました。 これによりKAT-TUNは、今後田中さんを除いた4人で活動していくことになります。

スポンサード リンク

さて、問題の”ルール違反”の内容ですが、調べてみると随分大胆なことをやっていたようですね。 今回は、田中さんがジャニーズ事務所から解雇された理由をまとめていきます。

KAT-TUN 田中聖プロフィール

 KAT TUN田中が脱退、ジャニーズ事務所も解雇!「ルール違反」の内容まとめ 生年月日: 1985年11月5日(27歳) 身長 / 体重: 170cm / 55kg 出身: 千葉県柏市 血液型: B型 活動期間: 1998年 – 2013年 趣味: 洋服やスニーカーのリメイク

ジャニーズ事務所解雇の理由

報道によれば、解雇理由は以下の4点だと推測されています。

  • 副業禁止の所属タレントによる飲食店経営
  • 事務所を介さないライブ開催とクラブDJ出演
  • タトゥー
  • 女性問題

具体的に何をしたのか、見ていきましょう。

1.飲食店経営

 KAT TUN田中が脱退、ジャニーズ事務所も解雇!「ルール違反」の内容まとめ 以前海老蔵さんの暴行事件があったバーと同じ「Barbizon27」というビルの中に、「CROSS ROAD」という名前の会員制バーを、田中さんのお兄さんと共に経営していたそうです。

 

 

今年1月頃、芸能情報誌「BUBKA」に掲載されました記事によれば、 田中さん自身もバーに出没しお客さん達と歌ったり、お酒を飲むこともあったとか。

ですがこちらサイトによると、噂を聞きつけてマスコミや一般客が多く押し寄せたせいで現在は別のお店に変わってしまったようですね。

 

 

 

ジャニーズ事務所は基本的に所属タレントの副業は全面禁止です。

所属タレントの家族が経営する店に、名前を出すことすら禁止しています。

 

このバーの経営の件でジャニーズ事務所幹部の怒りを買い、6月頃から謹慎を受けていたそうです。

 

事務所を介さないライブ開催とクラブDJ出演

こちらは2008年のこと。

それまで、事務所に内緒で月に2~3度、渋谷のクラブでDJとして出演していたのだとか。

 

以前東スポに掲載された記事によれば、「ジョーカー」「ショッカー」「ボウズ」などと名乗り、サングラスと帽子で顔を隠しながらも、一般客からはバレバレだったようで、田中さん目当てで来店するお客さんも多かったそうです。

 

人気が出すぎて、ファンから事務所のほうに「次はいつ出演するのか」と複数の問い合わせがあって発覚し、事務所から減給処分を受けました。

 

タトゥー

 KAT TUN田中が脱退、ジャニーズ事務所も解雇!「ルール違反」の内容まとめ

田中さんの上半身に沢山タトゥーが入っている、上の画像をよくネット上で見かけますが、これらは全てシールです。

 

ですが、下半身周りや左手首内側に入っているタトゥーは本物のようです。

 

場所が場所だけに、ちょっとここに画像を掲載するわけにはいかないのですが、Googleにて「KAT-TUN 田中 タトゥー」で検索を掛けるとすぐに見つかると思います。

コチラから検索結果をご覧いただけます。

女性問題

過去に様々な女性タレントとの間が噂され、幾度となく週刊誌に報道されました。

以下は、これまでに噂された女性タレントの一覧です。
他にも沢山噂がありましたが、信憑性が怪しいものは除きました。

  • 2003年 木下優樹菜
  • 2003年 あびる優
  • 2008年 藤井リナ
  • 2012年 剛力彩芽
  • 2013年 板野友美

他、倖田梨紗や沢尻エリカとの噂もありました。

 

さらには、一般女性との関係も数限りなく噂され、最近では謹慎中にも関わらず、夜の街で女性をとっかえひっかえ遊びまわっていたという話です。

 

 

女性タレントとの件は、他にも同じ事をやっているジャニーズ系タレントは沢山いるので解雇とは直接関係ないと思いますが、一般女性といるところを度々目撃されているのはマズかったかもしれませんね。

他にも色々・・・

前述のバー経営の前には、渋谷の別のバーでバイトをしていて、それが事務所にバレて始末書を書かされたという話もあります。

他にも、

 

ここまで色々と書きましたが、決定打となったのは、先日情報誌「実話ナックルズ」に流出し、誌面に掲載されたとんでもない写真の数々でしょう。

先の下半身のタトゥーもそこで掲載されたものです。

 

タトゥー以外にも、ファンに送りつけたとされる局部アップの写真や、全裸でイケないタバコ(のように見える)を吸っている写真等が掲載されました。
(これもちょっと当サイトには掲載できないので、各自で検索してみて下さい。)

この流出騒動から2週間も経たないうちに、今回の解雇です。

 

いい加減ジャニーズ事務所も、田中さんの奔放っぷりに音を上げてしまったようですね。

 

まとめ: 芸能活動は続ける模様

解雇の発表のあと、ジャニーズ事務所経由で田中さんからコメントがありました。

「事務所から発表があったとおりです。メンバーには、今までたくさん迷惑をかけてきたのに
ずっと仲間でいてくれてありがとうという感謝と、申し訳ないいう謝罪の気持ちを伝えました。
今後もタレント活動は続けていく予定ですが、詳細が決まりましたら改めてご報告します」

 

少なくとも今の段階では法律を侵したというわけではないので解雇以外の処罰はなく、今後も活動を続けられるようですね。

彼には強烈な個性があったので、個人的には芸能活動を続けられるということで嬉しく思っています。

 

来年春公開の映画「サンブンノイチ」にも出演されていますし、これからは俳優業を中心とされるのでしょうかね。

 

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL