スポンサード リンク

 3/21静岡市駿河区 東名高速下りで玉突き事故 現場位置/地図/周辺の様子

 

昨日21日の夜10時頃、静岡県駿河区の東名高速で単独事故を起こした普通乗用車にトラックが突っ込み、8歳の女の子が一人亡くなりました。

現場位置を特定しましたので、周辺の様子を確認したいと思います。

東名で車にトラック追突 行楽帰りの8歳女児死亡
21日夜、静岡市の東名高速で、単独事故を起こした乗用車に後続のトラックが突っ込み、乗用車に乗っていた8歳の女の子が死亡しました。

午後10時すぎ、静岡市駿河区の東名高速下りで、ワンボックスカーが左側ガードレールに衝突しました。そして、本線上に止まっていたところに後続の大型トラックが突っ込みました。この事故で、ワンボックスカーの3列目のシートに乗っていた浜松市西区の小学2年・袴田彩海ちゃんが車外に投げ出され、頭を強く打って死亡しました。また、彩海ちゃんの母親(36)と6歳の弟、運転していた叔母(38)も軽いけがをしました。警察によりますと、家族はこの日の朝から東京ディズニーランドに遊びに行き、帰ってくる途中だったということです。

ソース:ANNニュース

スポンサード リンク

事故現場の位置・地図

複数の報道の動画から現場を特定しました。
場所は日本平PAと静岡ICの間にある、比較的大きな右カーブの入り口です。

 3/21静岡市駿河区 東名高速下りで玉突き事故 現場位置/地図/周辺の様子

 

▲報道より。電話の看板のすぐ手前で事故車両が停まっています。 3/21静岡市駿河区 東名高速下りで玉突き事故 現場位置/地図/周辺の様子

地図

住所は静岡県静岡市駿河区大谷。静岡大のすぐ側です。

右カーブ手前の様子

 3/21静岡市駿河区 東名高速下りで玉突き事故 現場位置/地図/周辺の様子2車線の路肩スペースも広めで普通車一台分位は十分にあります。

スポンサード リンク

まとめ

亡くなった女の子以外は軽傷ということなので、他の方はシートベルトをしていたようですね。
恐らく単独事故を起こした時点で車外に退避しようとして、女の子がシートベルトを外した直後に追突されたのでしょう。

現場は緩やかな右カーブに入ってすぐの所です。
道幅も広めで特に危険は感じませんが、一日ディズニーリゾートで遊んだあとに浜松まで帰る最中だったということで、疲れが出ていたのでしょうか。

単独事故は左側のガードレールに接触して起こしたものということですが、追突事故は本線で起こったそうです。

単独事故後に路肩で停止していればこのような大きな事故にはならなかったと思うのですが、なぜ本線で止まっていたのか気になるところです。

法的には過失責任が問われるのは仕方がないことですが、追突したトラックの運転手さんは気の毒でなりません。

※追記

追加の情報によれば、乗用車は最初に中央分離帯に接触した後弾かれるように左側ガードレールに当たり、その後再度弾かれるようにして本線に戻ったそうです。

また、死亡した女の子がシートベルトをしていなかった理由は後部座席で眠っていたからだということです。

それでは。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL