スポンサード リンク

 芹那プロデュースの低反発枕が販売されてるネットショップって?

日刊ゲンダイのこちらの記事、「引っ張りダコの芹那が一転…“副業”にご執心の冴えない近況」

最近メディアへの露出が減った、元SDN48の芹那さんが副業に”ご執心”(悪意のある書き方ですね)していることを伝える記事です。

スポンサード リンク

最近では、時間を持て余しているのか、日に10回近くツイッターを更新することもあるが、実は、“副業”にもご執心だという。

「著名人ブロガーがプロデュースする限定商品ばかりが売られているネットショップに芹那も出品。プロデュースした低反発枕が8960円で売られています。このショップには他にも元モー娘の中澤裕子、市井紗耶香、熊田曜子らも出品しています」(芸能ライター)

少し引用してみましたが、何だかものすご~く悪意を感じるないようです。

一緒に名前を並べられた中澤さんや市井さん、熊田さんも、一時期に比べてずいぶん露出の減った、いわゆる落ち目のタレントさん達です。

この書き方では、まるでこのネットショップが「落ち目タレント達の日銭稼ぎの場」とでも言いたげですよね。

そのくせ、記事内ではこのネットショップについて名前すら出していません。

まあ、変にぼかされると知りたくなるのが人の性というものですので、ちょっと調べてみました。

有名芸能人も多数出品

芹那さんがプロデュースした枕を出品しているネットショップというのは、「アメブロ」と同じくAmebaプロダクツが運営する「Ameba有名人ショップ」

芹那さんがプロデュースした低反発枕というのはこちらですね。
寝るだけで肩こりが治るかのような商品名(「寝るだけ☆肩こりフリー キセキノまくら」)の枕です。

 芹那プロデュースの低反発枕が販売されてるネットショップって?

見た感じは超普通の枕で、普通にマーケティングしたのではあまり売れそうにありません。

芹那さんは他にレギンスにも名前を貸しているようですね。

まあ、見た感じショップで扱っている商品はどれも物自体は良いようで、タレントの名前を借りたマーケティング手法は普通にアリだと思います。
タレントプロデュースとして売り出すだけで価格を釣り上げることが出来ますしね。

別に何も目新しい方法でもなく、昔からネット以外の媒体でもずっと行われてきたことです。
コンビニなんかでは、売れているタレントがプロデュースした弁当やらデザートやらが入れ替わり立ち代り売られていたりしますよね。

要するにプロデュース商品を出すのは、別に落ち目タレントの専売特許ではないです。

スポンサード リンク

で、このネットショップですが、フツーに超売れっ子の方々も多数出品しています。

EXILE・ATSUSHIさんのボディークリームきゃりーぱみゅぱみゅさんのパーカーローラさんのTシャツなど、扱ってる商品は人気のある方がプロデュースしているものがほとんどです。

普通に考えれば売れていないタレントにわざわざ宣伝してもらおうとは思いませんよね

芹那さんの枕だって、まだバリバリ活躍していた昨年3月から販売しています。
別に売れなくなったから副業に”ご執心”しているわけではないでしょう。

まとめ

別に芹那さんを庇うわけではありません。
実際アレコレと失態を晒して人気を落としたのは事実です。

ですが、日刊ゲンダイの記事にはどうも偏向的な意図が見え隠れしますので、ちょっと反論したくなりました。
少なくとも「落ち目・売れていない = 副業」という図式は成り立ちません。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL