スポンサード リンク

 出川「俺もジャニーズJr.みたいなもん」チョコ200個貰っていたという出川のモテ期www

 

「抱かれたくない男ランキング」「付き合いたくない男ランキング」等で何度もNo.1を獲得し、最早モテない男の代名詞みたいになっている芸人の出川哲朗さん(50)ですが、4月10日放送の「ダウンタウンDX」でかつてはバレンタインに200個程のチョコレートを貰うほど持てていた時期があった事を明かしました。

スポンサード リンク

出川のモテ期

モテていたのは専門学校時代の同級生であるウッチャンナンチャンの二人や、入江雅人さんと共に劇団を立ち上げ、自らが座長を務めていた20代前半の頃。

当時の写真がコチラ↓↓

IMG 0268 R 出川「俺もジャニーズJr.みたいなもん」チョコ200個貰っていたという出川のモテ期www IMG 0267 R 出川「俺もジャニーズJr.みたいなもん」チョコ200個貰っていたという出川のモテ期www

恐らく劇の最中の写真かと思われます。

「すごいイケメン」といった感じではありませんが現在のように太っていませんし、座長という地位もあり、更には話術のスキルも持ち合わせていたでしょうからモテたというのも頷けます。

本人曰く「俺もジャニーズJr.みたいなもん」だったそうです。

1990年4月からウッチャンナンチャンのバラエティ番組に出演するようになりタレント活動を開始しましたが、その後「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」をはじめとした番組で体を張った汚れ役を務めるようになり、そのせいで徐々に「モテないキャラ」として認識されるようになっていったようです。

スポンサード リンク

ただ、モテないと言ってもその知名度から近づいてくる女性も少なく無かったらしく、昨年6月に放送された「有田とヤラシイ人々」では、独身時代にはモテないながらも多くの女性と関係を持った事を告白していました。

当時は確かに多くの女性から嫌われていたものの、中には「わぁ~出川だ」と嬉しそうに話しかけてくる女性も存在したらしい。彼は自分に好意を持ってくれている女性だけをターゲットにして、食事に誘うなど何とか2人きりになろうとしたのだ。

出川は食事の最中から“チューしたい”“抱きたい”などと、ストレートに女性を口説くという。お笑いタレントとして出川を見ている女性は、「何言ってるの?」と冗談にしか最初は受け取ってくれない。だが何度もしつこく繰り返されるので、「本当にやめて!」と女性はムッとする。その瞬間を見計らって出川は、「ふざけんな! お前が俺とチューしたくない気持ちより、俺がお前とチューしたい気持ちの方が絶対に勝っているから!」と凄むのだ。すると相手の女性は驚いて身動ぎしなくなり、出川の要求を承諾するという。この段階で断った女性はほとんどいないそうだ。

今まで山ほど女性に対しての失敗を経験した出川は、“自分を嫌っている相手には絶対に行かない”“とにかく打席に立つことが大切”と自信満々に語る。

ソース:Techinsight

下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるということでしょうか。

まあ何だかんだ言っても、若い頃はしっかり遊んで現在は元レースクイーンの奥さん持ちということで、完全に勝ち組ですよね。

ツイッターの反応

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL