スポンサード リンク


 小久保裕紀(こくぼ ひろき)が侍ジャパン監督に就任!世間の評価は?
10月2日、元福岡ソフトバンクホークスの小久保裕紀さんが野球日本代表「侍ジャパン」の監督に就任することが発表されました。

現段階ではまだ内定ということで、詳細は近日中に明かされるそうです。

スポンサード リンク

小久保さんといえば、不遇の扱いを受け福岡ダイエーホークスから読売ジャイアンツへ移籍後、チームの主将を務め、3年の契約期間を終えて再び福岡ソフトバンクホークスへ復帰した後、こちらのチームでも主将を務めています。

更には、社団法人日本プロ野球選手会の第10代理事長を務めた経験もあり、いずれのチームでも常に中心的な存在でした。

チームの調子が落ち込んだ逆境の中でも一人活躍する姿もよく見られました。

そんな小久保さんの侍ジャパン監督就任に、世間はどういう評価を下しているのでしょうか。

ツイッターでの反応

スポンサード リンク

昨年引退したばかりで、監督経験こそ無いものの、チームを率いていく力は持っていると思います。

次のWBCは2015年ですが、そこまでにどう化けるか楽しみですね。

それでは。

※11月10日追記

本日侍ジャパンが台湾代表との強化試合を終えましたが、見事三連勝を納めましたね。
この調子で2017年のWBCに向けてどんどん実績と経験を積んで頂きたいですね!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL