スポンサード リンク

s kayoko ohkubo 【動画あり】大久保佳代子 VOGUE授賞式でブチギレた理由

 

26日、今年最も輝いた女性達を表彰する「VOGUE JAPAN Women of the Year 2013」の授賞式にて、「肉食系熟女」の芸風で人気の女芸人・大久保佳代子さん(42)が表彰されたました。

他の受賞者に樹木希林さん、壇蜜さん、福島リラさん、満島ひかりさん、八千草薫さん、アスリートの佐藤真海さん、アーティストのスプツニ子!さん等、ジャンルを問わずその年に活躍した女性が選ばれるようです。

ちなみに去年はきゃりーぱみゅぱみゅさん、剛力彩芽さん、由紀さおりさん、吉田沙保里さん、前田敦子さん等10人が受賞しました。

スポンサード リンク

さて、何でもこの授賞式後のインタビューにて、大久保さんが記者から振られたある話題に「ブチギレ」たとして話題になっています。

動画も見つかりましたので、その時の様子を確認してみましょう。

大久保をブチギレさせた話題

こちらの記事にて、この件にサラっと触れられていますので、引用します。

肉食系熟女キャラとしての活躍が認められての受賞で、今年一年について「いろいろやれた。連れ込むこともできたし」と熱愛が報じられたマッチョ男性について言及。交際の進展について聞かれると「しつこいなぁ」とブチギレしつつ、「いま大事な時期なので」と説明した。

この「マッチョ男性との熱愛」というのは、今年7月に一部週刊誌で報じられた一件です。

芸人友達のいとうあさこさんとの食事の席に「マッチョな彼」と共に現れた大久保さんは、最初いとうさんの恋愛相談を真剣に聞いていたそうですが、やがて彼とラブラブな空気になり、そのまま自宅マンションに「お持ち帰り」する所を写真に撮られました。

テレビでは肉食系キャラとして、下ネタ中心の芸風を披露している大久保さんですが、後日記者がこの件について突撃取材にきた際には、歯切れが悪く「事務所のほうにお願いします」としか返せなかったそうです。
(この件についてはこちらのサイトが詳しいです。)

その後、バラエティ番組「有吉反省会」の中で、この件について「私はこらえ性がないので」「連れ込んでやりました」等と、余裕を見せつつ事実だと認めました。

 

ですが、上で紹介したサイトにもある通り、この彼とは真剣なお付き合いをしているようで、1年以上も思い続けているのだとか。
突撃取材への対応を見ても、どうも本当は触れてほしくなかった領域のようです。

今回の授賞式でこの件を蒸し返された際の様子からも、間違いなさそうです。

「ブチギレ」動画

こちらのページで、件のインタビューの動画を見ることができます。

記者の女性は最初、
「具体的に女性としてはどんな一年だったか」
という曖昧な質問をしますが、ここで大久保さんは言葉の裏の意味を汲み取り、こう返します。

「そうですねー、まぁあの事を言いたいのであれば、連れ込むことも出来ましたし・・・。お仕事も順調でプライベートもさほど悪くもなかったんで、振り返ったらいい年だったんですね」

明らかに話題を変えようとしています。

スポンサード リンク

ですが記者の女性は構わず追い打ちを掛けようとします。
「その方とは続いていきそうですか?」

ここで大久保さんがあからさまに不機嫌な声で「しつこいなぁ」とつぶやき、すぐさま周りからは笑いが巻き起こりますが、凍りついた空気を誤魔化すために無理やり笑っているようでもあります。

大久保さんは、
「大事な時期なので触れないで頂ければ・・・。すみません。」
と話を打ち切ろうとします。

ですがこの女性記者、空気を読まず更に続けます。
「直近についてはいかがですか?」

もう大久保さんも内心かなり苛立っていたでしょう。
「直近もやめてもらっていいですか?ホントに。VOGUEなんで・・・・・・すみません」
苦笑いとも取れる曖昧な笑みを浮かべていましたが、言葉の端々から怒りの色が窺えますね。

まとめ

大久保さんの心中を察すると、この女性記者には苛立たずには居られませんが、大久保さんはうまく大人の対応で返したな、と思います。

年齢的にも最後の結婚のチャンスかもしれません。
本当に大事に育んでいきたい関係なのでしょう。

わざわざおめでたい席で、触れてほしくないであろう事をしつこく聞くこの女性記者の姿勢。
あまり褒められたものでは無いですよね。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL