スポンサード リンク

 キスマイ 約束魂 in京セラドーム(大阪) 当落発表時刻予想!落選しても諦めるな!

 

2013年年末に行われるKis-My-Ft2のライブイベント「SNOW DOMEの約束 IN東京ドーム IN大阪ドーム」

11月15・16日に行われる東京ドーム公演の当落通知は10月23日に既に終わっていますが、12月15・16日に行われる大阪ドーム(京セラドーム)公演の当落通知は10月29日10時現在、未だに応募者の下には届いていないようです。

関連記事:

キスミント キスマイモバイルバッテリー貰えるキャンペーン 当落キター!

【2013年】24時間テレビ36 嵐メドレーライブ【動画】

スポンサード リンク

過去のライブの傾向を見てみると、チケット申し込み終了から当落発表までの期間は大体2週間前後ということで、本日10月29日に発表されるとの期待が高まっています。

 

また、ファンらが電話でコンサート事務局に確認を入れるも「抽選中」との回答しか得られないということで、ツイッター上では焦らされるファンからの結果を待ち焦がれる声も・・・。

そこで今回は、当落結果を待つファンの方々の不安を解消すべく、当落結果の発表時刻がいつ頃なのか調べてきました。

これを見て、焦らずじっくり待ちましょう。

過去の当落結果発表時刻

結論から先に書きます。

何度もジャニーズ系ライブに参加されている方ならご存知かもしれませんが、過去の他のライブの例を見ると、大体チケットの当落結果発表開始は17時半から19時の間に集中しているようです。

スポンサード リンク

一例としてはこんな感じです。

キスマイ SNOW DOMEの約束
東京ドーム
17:45
キスマイ Good Live Tour いくぜ! 19:00
キスマイ Kis-My-MiNT Tour 18:30
Live Tour 2013
“LOVE”
17:30
アラフェス ’13 17:30
関ジャニ∞ LIVE TOUR 
JUKEBOX
17:45
A.B.C-Z Twinkle×2
Star Tour
19:00

過去の例から、早くとも17時頃までは発表がありませんのでのんびりと待ちましょう。

※10月29日 20時追記
17時から当落結果の発表が始まったようです。
今回は早かったですね。

落選してしまったら・・・

落選した場合でも、まだいくつかチケットを手に入れる方法が残されていますので諦めてはいけません。

①ツイッターで余ったチケットを譲ってもらう

ツイッター上では、当落発表の後に決まってチケットのやり取りが行われています。

譲りたいというツイートをつぶやいている方にコンタクトを取ったり、譲って欲しいというツイートを流しておいて誰かがコンタクトを取ってくるのを待つ、という形になります。

ただし、大きなリスクが付きまとう方法ですので注意が必要です。

複数名義で申し込んで必要な枚数より多くのチケットが当選してしまった方が、もったいないので定価で他のファンに譲るケースがほとんどのようですが、中には初めから転売目的や、最悪のケースでは詐欺ということもありえます。

立場上、基本はチケットを譲ってもらう側は先にお金を払うことになりますので、詐欺だった場合にそれを回避する方法がありません。

もちろん被害届を出せば立件はできるはずですが、確実にお金を取り戻せる保障はありませんし、未成年の場合はどうしても保護者を通す必要があります。
何よりも非常に面倒です。

金額もチケットの定価からその2倍程度なので、泣き寝入りしてしまう人も多いようです。

 

また、無事チケットを手に入れることができ、当日会場に入場できたとしてもまだリスクは残っています。

これまでの入場システムでは、入場時に本人確認をされることはなかったようですが、会場内で抜き打ちの本人確認があります。

もしそこでチケットの名義人との不一致が判明した場合には、それ以降違反者の名義や住所での申し込みができなくなり、もちろんファンクラブも永久退会となります。

 

これだけのリスクを犯しても参加したい、という場合には試してみても良いかもしれません。

 

他には、当選者の同行者として参加させてもらう方法もあります。
申し込んだ後に、コンサート当日に一緒に行くはずだった同行者の都合が悪くなった場合等に、ツイッター上で同行者を探している方が時折現れます。

運良くそういう方が現れれば、交渉次第で同行させてもらえるかも知れません。

②ヤフオクやチケット流通センターで転売チケットを入手する

オークションサイト「ヤフオク!」や、チケット転売サイト「チケット流通センター」では、転売目的でチケットを入手した者から、チケットを購入することが可能です。

こちらは、サイトサービスを介してやり取りする為、詐欺に遭う可能性はまずありません。

詐欺だった場合には、サイト運営企業から補償もあります。

 

ですがこの方法にも多くのリスクが付きまといます。

 

まず、購入したチケットが無効になるリスクがあります。

コンサート運営側としては、申し込んだ本人以外の参加は認めておらず、転売など以ての外、という姿勢を貫いています。

ファンクラブサイトには転売を見つけた人からの通報を受け付けるフォームを設けており、その他にも独自で調査することもあるようです。

そういった方法で転売がバレたチケットは、このように無効チケットとしてファンクラブサイトに掲載されます。

購入後にチケットが無効になった場合には、当然仲介サイトからの補償も受けられません。

ですが、その高額なチケット代が返ってくることは絶対ないので、ある意味ツイッター上で詐欺にあった場合よりも性質が悪いかもしれません。

転売目的で販売しているチケットは、定価よりかなり高い価格設定がされていますし、オークションの場合はそこから更に高騰していることも珍しくありません。くれぐれも注意して下さい。

 

また、チケットが無効になっていたとしても、多くの場合はそれに気付かず会場に足を運んでしまいます。

入場時に無効チケットを持っていることがバレた場合、入場できないだけでなく、恐らくは事情を聞かれることになるでしょうし、ファンクラブの会員だった場合には退会処分を受けることになります。

無効になっていなかった場合でも①のケースと同様に、会場内での本人確認によりペナルティを受けることもあります。

転売チケットの購入にはこれだけのリスクがあることをお忘れなく。

③復活当選に賭ける

これが一番真っ当な方法です。

②の転売がバレて無効になったチケットに割り当てられていた席は、落選した人達に回されます。

コンサート事務局が転売されたチケットを特定することができれば、どんどん復活当選の可能性は高まります。

①②の方法に頼らない場合には、どんどん転売を通報してしまうのが得策とも言えます。

キスマイメンバーの気持ちを考えるなら、こちらの方法を採ることをお勧めします。

まとめ

どうやら、今回のコンサートはチケット申し込みの受付開始から締め切りまでの期間が短かく、更にはドームでの公演で定員数が多いため、倍率は比較的低いようです。

当選していれば、上記のようにあれこれリスクを犯してチケットを手に入れる必要もありません。

これを呼んで下さった方の当選をお祈りします。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL