スポンサード リンク

190003150 624 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々

12月29日、日テレ系列で放送の特番「うわっ!ダマされた大賞2013年末4時間SP」に登場したことで話題沸騰中のゆるキャラ「メロン熊」を紹介します。

スポンサード リンク

メロン熊とは?

メロン熊とは、北海道夕張市の北海道物産センター夕張店のマスコットキャラクターで、頭部がメロンになった熊の姿をしています。

設定は、「夕張の農家を荒らしメロンを食い荒らしたことで変貌した熊」なのだそうです(変貌の原因不明)。

「夕張名物の夕張メロンの畑で野生のヒグマによる食害が発生」というニュースにアイデアを得て発案されました。

一口にメロン熊と言っても現在は、初期型の可愛らしい「マイルド」、2011年頃から現れだした凶暴なメロン熊「リアル」、2013年に現れた、目が血走って見るからに危なそうなメロン熊「シンカ」 の3タイプがあります。


meronguma 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々▲左から「マイルド」「リアル」「シンカ」

スポンサード リンク

夕張店の店長に考案されたメロン熊は、当初タイトーによりグッズ展開されましたが、ゆるキャラブームに乗じてゆるキャラ化、気ぐるみも作られ全国のゆるキャラ系イベントに姿を表すようになりました。

2013年に行われた「ご当地キャラ総選挙2013」では、北海道地区21キャラクターの中でトップの票を獲得し、北海道地区代表に選ばれました。
(ただし、日本全国を7地区に分けた決勝では、最下位の7位。)

言葉は話せないようです。

イベントでは他のゆるキャラを齧ってしまうほどの凶暴さを持っています。
冒頭の番組では、他キャラクターを水に突き落としたり齧りついたり大暴れ・・・。
ですが、以外にも「かわいい」という声が多いです。
(もちろん「怖い」という声も多いですが。)

20130426154421 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々

▲メロン熊に囓られるふなっしー

 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々

▲せんとくんも正面から囓られています

他にも色々。熊系ゆるキャラ

北海道にはもう一匹、超個性的な熊系ゆるキャラがいます。

それがこちら、ゾンベアー

 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々小樽市のゆるキャラです。

ボロボロになりながらも持ち主の少年を探して各地を練り歩いているそうです。

不気味な外見をしていますが、純真な心を持っており、公式ブログでは時折微笑ましい発言も見られます。

すぐ綿が飛び出してしまいますが、色んな人が直してくれます。

こちらはバリバリに言葉を話せます。


続いて、お馴染みのくまモン

 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々こちらは熊本県の公式マスコットキャラで、好奇心旺盛でやんちゃなメタボ体型の熊です。

現在では、日本国内はもとより、中国等の海外にも進出しており、その人気は留まることを知りません。

先日兵庫県の温泉に行った際、おみやげコーナーにてくまモンのヌイグルミが販売されていて驚きました。


続いて、栃木県小山市のマスコットキャラ「おやまくま」

 人気急上昇中のゆるキャラ「メロン熊」とは。熊系ゆるキャラ他にも色々よく見ると顔が「小山」になっています。

「開運のまち」としてPRしている小山市の公認キャラクターとして生み出されました。

既にグッズ展開も進んでおり、これからの活躍が期待されます。

まとめ

最近は飽和気味になってきているゆるキャラブームですが、まだまだ開拓されていない方向性が残されているのかもしれません。
メロン熊を見てそんな風に感じました。

ふなっしーの活躍を見ていると、ゆるキャラビジネスって個人でも頑張れば参入できそうですよね。

行動的な人にとっては狙い目のビジネスなのかもしれません。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL