スポンサード リンク

本日8月10日、ミスタードーナツで7月29日より「家族のカレーパン」とセットで販売されていた「ポン・デ・ライオン カレー皿」(全2種類)の一部に、製造途中でできた突起物があり危険であるため、現行品を販売中止とすることが発表されました。

既に8月1日から現在までに、このお皿が原因で指を怪我したとして、5人から苦情がありました。

対象

商品名称のせいで紛らわしいですが、「ポン・デ・ライオン カレー皿」のポン・デ・ライオン柄とフレンチウーラー柄両方が対象です。
購入者はお間違えないように。

rs img1 ミスドで「ポン・デ・ライオン カレー皿」セット購入者注意!!(フレンチウーラーも) 怪我人続出。原因の詳細、製造元等についてrs img2 ミスドで「ポン・デ・ライオン カレー皿」セット購入者注意!!(フレンチウーラーも) 怪我人続出。原因の詳細、製造元等について

スポンサード リンク

製造元は岐阜県土岐市の「昭和製陶」
同社は中国にも工場を持っており、今回は100万個の生産と言うことで、そちらの工場にて生産した模様。

製造工程の中で、窯にお皿を入れる際に皿同士が接触し、一部でバリができたことが原因だと見られています。

陶器を焼く際に表面に塗る上薬
これは、焼く前には半液体状の、塗り薬のような感じですが、焼くことでガラス質に変化します。
それにより、陶器の表面はツルツルした滑らかな質感になるのですが、今回は焼く際に皿同士の一部がくっついた為にそのまま硬化し、さらに焼き上がったあとにそれが再び切り離されることで接触していた部分が小さな突起となったのではないでしょうか。

突起物は、一例を見ると高さ0.5mm、幅15mm程度。

とても小さいですが先端が鋭い為、洗う際、気付かずに手を滑らせるとスパッといくのでしょう。

今後の対応

スポンサード リンク

既に合計83万7千個が販売されていますが、問題のある商品を店頭に持って行けば返品や交換に応じてくれるそうです。

手元にある商品に問題があるかどうかを確認する際は、危険なので目視で確認してください。

現行品の残り、約27万個は一旦販売中止ですが、検品して問題が無い商品については、8月15日より再販される予定です。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL