スポンサード リンク

RonnieColeman 216x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美筋量、骨格、バランス、筋形、個性・・・

良いボディビルダーにとって重要な要素は色々ありますが、総合的に見てロニー・コールマンほど、全てにおいて恵まれていたビルダーは他に居ないと思います。

ボディビルの祭典「ミスターオリンピア」

世界一の筋肉を決めると言っても過言ではない同大会で、史上最高の8回もの優勝回数を納めた彼の、驚異的な肉体美を存分に堪能して下さい。

 

スポンサード リンク


 

RonnieColeman9 300x283 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

男前ですね。

RonnieColeman5 225x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

王者の風格が漂います。

RonnieColeman1 191x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

RonnieColeman4 300x217 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

バックダブルバイセップス。バランスがすばらしいですね。

RonnieColeman12 300x199 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

Cool!

RonnieColeman7 202x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

RonnieColeman11 199x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

RonnieColeman10 300x293 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

圧倒的ボリューム感。

 

RonnieColeman2 251x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

実は彼の本職は警察官です。といってもプロのボディビルダーになってからはパートタイムの上、キャリアの後半はボディビル一本に専念していたようですが。

 

RonnieColeman6 300x199 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

筋肉を付けすぎると体が固くなるというのは迷信です。

確かにちゃんとストレッチをしなければ固くなりますが、筋肉の付けすぎ=体が固い、ではありません。

なんたって、世界一の筋肉がそれを証明してくれているのですから。

 

RonnieColeman8 261x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

若い頃の写真。最盛期よりかなり細いですが、男前ですね。

 

RonnieColeman3 287x300 筋肉の化身 ビルダー ロニー・コールマンの肉体美

筋肉のカットが薄いので、オフ時でしょうか。

それにしてもでかい。でか過ぎる。

 

レッグプレス。電卓使って重量計算しています(笑)

約1050kgです。もはや重機です。

ロニー・コールマンの食事。意外とおいしそうですね。

 

 ■ロニー・コールマンのプロフィール

本名:Ronnie Dean Coleman

生年月日:1964年5月13日

身長:180.3cm

体重:オン時134kg / オフ時150kg

上腕囲:60cm

胸囲:152cm

大腿囲:91cm

 

 

驚異的な肉体を誇っていたロニーも現在は49歳。(2013年現在)

ビルダーを引退して、どうやらサプリ屋さんなどをやっているようです。

オリンピアの優勝賞金やスポンサー料等で働かなくても十分生きていけるだけのお金は持っていると思うのですが、やはり現役を退いてもボディビルに何かしらの形で関わりたいという気持ちがあるのかも知れませんね。

果たして今後、彼を越えるビルダーは現れるのでしょうか。

彼が引退して早6年。今のところ彼ほどのインパクトを残すビルダーはお目にかかれていません。

 

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL