スポンサード リンク

 【ソチ五輪】シバ・ケシャバン氏のミラクルプレーwww【リュージュ 】ソチオリンピックにて本日8日に行われた、リュージュの練習走行にてインドのシバ・ケシャバン選手が”奇跡的”なプレーを見せたとして海外で話題になっています。

スポンサード リンク

シバ・ケシャバン選手について

シバ選手は今回も含めて5回連続でリュージュの代表選手としてオリンピックに出場しているベテランです。

インドにはまともな練習施設がなく今一成績はぱっとしませんが、過去にはイタリア代表選手としてのオファーを受けながらも「私はインド人」と断るなど、愛国心に厚い選手です。

ですが、少し特殊な事情があり、所属はオリンピック独立選手となっています。
その事情というのは、インド・オリンピック委員会の汚職問題による参加資格取り消しです。

インドでは以前、国際競技場などの発注を巡る大型汚職疑惑が浮上しましたが、その疑惑の人物らをインドのオリンピック委員が委員会役員に選ぼうとしたため、IOCが「倫理規定違反」を理由にナショナル委員会の地位を一時停止にしていました。

その処分が解けない内にソチオリンピックの時期を迎えてしまったため、インドの代表選手らはどこの国にも所属しない「オリンピック独立選手団」という扱いになっています。

スポンサード リンク

ミラクルプレー

そんな不運なシバ選手が、8日早朝(日本時間)に行われた練習走行にて、一度は転倒しながらも奇跡的な復帰を見せたことから大絶賛の嵐です。

既にニュースサイトでも取り上げられていますし、このプレーの動画を取り上げたサイトでは既に300以上の「いいね」がついています。

では問題のプレーを見てみましょう。

iFNjInTIKbcid 【ソチ五輪】シバ・ケシャバン氏のミラクルプレーwww【リュージュ 】

コーナーに入ると同時に転倒し、ソリから放り出されています。
転倒した際には時速90km以上も出ていたそうです。

リュージュでは実際に何人も死亡者が出ており、一歩間違えば大惨事につながるアクシデントでしたがコーナーを曲がり終えた後に見事に復帰していますね。

本人にとっては恐怖以外の何ものでもないでしょうが、私は思わず笑ってしまいました。

最早ギャグですよね。

何はともあれ、本番前に大怪我をしなくて良かったです。

インド選手として参加できないのは無念でしょうが、良い結果が残せるよう祈っています。

それでは。


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事のトラックバック用URL